つくば市

自然・科学博物館

つくばエキスポセンタ-

つくばエキスポセンターは、1985 年に筑波研究学園都市で開催された「科学万博-つくば’85」の恒久記念施設です。展示場には、宇宙、海洋、ナノテクノロジーなど科学技術の幅広い分野についての体験型展示があるほか、科学万博当時の様子を今に伝えるメモリアルゾーンもあります。世界最大級のプラネタリウムで、季節ごとの満天の星や迫力の全天周映像をお楽しみいただけます。
また、2017年1月、プラネタリウムは点検を終え、一段と明るくなり、星空がより見やすくなりました。2月には3Dシアターがリニューアルオープン!
「ほし☆カフェ」もオープン!地元つくばの食材を使ったお料理やスイーツをお楽しみいただけます。

つくばエキスポセンタ-

住所〒305-0031

つくば市吾妻2丁目9番地

Tel029-858-1100
Fax029-858-1107
Webhttp://www.expocenter.or.jp/
E-mailexpopost@expocenter.or.jp
開館時間9:50~17:00(入館は16:30まで)
休館日

月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始休・臨時休館有り

料金

入館券:おとな410円、こども210円、プラネタリウム券(入館含む):おとな820円、こども410円。※こども:4歳~高校生(3歳以下無料)

交通機関

つくばエクスプレスつくば駅A2出口より徒歩5分。JR常磐線ひたち野うしく・荒川沖・土浦の各駅より筑波大学中央または、つくばセンター行きバス「つくばセンター」下車、徒歩5分。

<車>常磐自動車道「桜土浦IC」経由、約15分。圏央道「つくば中央IC」経由、約10分。

イベント情報

*2017年~9月3日(日)までのプラネタリウム
・オリジナル番組「巨大隕石衝突
近年、巨大隕石の地球衝突問題への関心が高まってきています。もし、巨大隕石が地球に落ちてきたら、どのようなことが起きるのでしょうか。地球に接近する巨大隕石を発見することはできるのでしょうか。これは、地球に接近する巨大隕石をめぐる最新の科学番組です。隕石のことを正しく理解し、人類と宇宙の関係を探る壮大な物語の旅に出かけてみましょう。
43original2017.jpg



※この番組では、補聴援助システム(磁気ループまたはイヤホン)をご使用いただけます。
日本語版と英語版があります。
機器の貸出はプラネタリウムホール入口で行います。(先着24名様まで。貸出は無料です。)
ぜひ、ご利用ください。



Tsukuba Expo Center planetarium started to provide English Audio Guides.
The audio guides are available for the Original Program.
Visitors who wish to use an English Audio Guide, rent an earphone set at the planetarium entrance. (24 earphones available. Rental fee is free.)
Please enjoy our planetarium program in English!




・星空生解説「見上げてみよう!今日の星空毎日少しずつ変わる星空の変化を、星座物語を交え生解説でご紹介します。夜空に輝く星座や惑星などの天体を探しましょう。



・こども番組「ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検3 ~地球のふしぎ~~2017年10月29日(日)まで



※掲載内容及びその他詳細は、エキスポセンターHPをご覧ください。各イベントタイトルをクリックするとエキスポセンターHPへ移動します。
※プラネタリウムの空席情報はこちら