龍ケ崎市

歴史・民俗博物館

龍ケ崎市歴史民俗資料館

県指定無形民俗文化財の伝統行事「撞舞」を1/4の模型と映像で紹介しています。県指定文化財の丸木舟、実物大で再現した竪穴式住居などの考古資料から昭和の暮らしの道具、軽自動車まで幅広く展示しています。農家のまで屋、たばこ屋、水車小屋が建ち並ぶ屋外は、龍ケ崎線を走ったSLもあり、国指定重要文化財の多宝塔が隣接する環境にあります。体験学習は、機織りや草木染めが女性に人気で、わら草履、注連飾り教室など季節に合わせて実施し、古文書講座は2コースを設定しています。企画・収蔵品展と絵画展を年3回ほど開催しています。

龍ケ崎市歴史民俗資料館

住所〒301-0004

龍ケ崎市馴馬町2488

Tel0297-64-6227
Fax0297-64-6360
Webhttp://ryureki.org
E-mailryureki@siren.ocn.ne.jp
開館時間9:00~17:00
休館日

月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/3)

料金

無料

交通機関

関東鉄道竜ヶ崎線竜ケ崎駅より市内循環バスで6分「文化会館」下車。

イベント情報