水戸市

歴史・民俗博物館

茨城県立歴史館

茨城の原始・古代から近現代に至る歴史の流れを概観できる常設展をはじめ、年2回の特別展及び年6回のテーマ展を開催しています。その他、一橋徳川家記念室では、年5回の展示替えを行っています。偕楽園公園の一部でもある広い庭園は、銀杏並木をはじめ、自然豊かで、県民に親しまれているほか、茨城県指定文化財である旧水海道小学校本館や旧茂木家住宅も移築されています。

茨城県立歴史館

住所〒310-0034

水戸市緑町2-1-15

Tel029-225-4425
Fax029-228-4277
Webhttp://www.rekishikan-ibk.jp/
E-maildaihyou@rekishikan.museum.ibk.ed.jp
開館時間9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日

月曜日(祝日の場合はその翌日、ただし,特別展と「水戸の梅まつり」が重なる期間は臨時開館する場合もある)、年末年始(12/29~1/1)、整理期間(年度当初に告知)

料金

大人150円(120円)、大学生80円(60円)※特別展は別料金 ※高校生以下・満70歳以上の方無料、その他減免規定あり

交通機関

JR水戸駅北口4番のりばより「偕楽園」方面行きバス乗車10分「歴史館・偕楽園入口」下車、徒歩2分。常磐自動車道水戸ICより約7km15分。

ツイートする

イベント情報