水戸市

美術館

常陽藝文センタ-

藝文ギャラリーでは茨城県ゆかりの芸術家の作品世界を紹介する「郷土作家展シリーズ」を年6企画開催しています。
またロビーでは展示作家の制作風景や芸術観などを収録した映像を会期中放映しています。
併設の藝文プラザは1週間単位で貸し出しする展示スペースで、絵画展や写真展などグループ、個人の発表の場として広く利用されています。

常陽藝文センタ-

住所〒310-0011

水戸市三の丸1-5-18

Tel029-231-6611
Fax029-224-8789
Webhttp://www.joyogeibun.or.jp
開館時間10:00~17:45※
休館日

月曜日、8月第2月曜日前後の日・火曜日、12月第1日曜日、年末年始※

料金

無料

交通機関

JR常磐線水戸駅北口より徒歩8分

イベント情報

藝文ギャラリー 企画展スケジュール


『泡』はじけるー銀泡彩から溶岩釉へ 
飯沼耕市展

2021年8月4日(水)~2021年10月3日(日)

陶芸家・飯沼耕市さん(日本工芸会正会員、笠間市在住)は、銀色の泡が弾けるような質感でおおらかなフォルムに表情をつけた「銀泡彩」シリーズを制作してきました。公募展やコンクールで高く評価されてきた銀泡彩に加え、新たに取り組み始めた「溶岩釉」による新作を展示します。


飯沼展リーフレット.jpg