大子町

美術館

和紙人形美術館 山岡草常設館

「自然が創作の源である」との信念から、大子の山里に一人移り住み、自然を崇拝し、野に遊びながら和紙人形作りに没頭した、山岡草(昭和5年和歌山県生まれ)の作品を展示しています。
600体を超える作品は遺族から大子町に寄贈されたものです。

和紙人形美術館 山岡草常設館

住所〒319-3543

久慈郡大子町左貫1920

Tel0295-78-0511
Fax0295-78-0992
Webhttp://blog.goo.ne.jp/chakouen423
E-mailchanosato@sunny.ocn.ne.jp
開館時間9:00~17:00
休館日

水曜日、年末年始(12/31・1/1)

料金

大人300円(250円)、子供(3歳以上中学生以下)200円(150円)( )内は20名以上の団体料金

交通機関

JR水郡線常陸大子駅より森の前行きバスで約20分「杉の内」下車。常磐自動車道那珂ICより60分。

ツイートする

イベント情報

美術館内

『ミニギャラリ-』

入館無料

2月1日(日)~3月3日(火)(午前まで)
"茶の里ひなまつり"開催中!!
地元の方のご協力で15組の雛段を飾っております。