北茨城市

美術館

茨城県天心記念五浦美術館

大小の入江に太平洋の波が打ち寄せ、岬に生い茂る松の緑が美しい、五浦。当館は、この太平洋を一望できる美しい岬に建つ美術館です。ここは今から約110年前、明治の巨星岡倉天心が隠棲し、日本美術院研究所をおいて横山大観、下村観山、菱田春草、木村武山が日本画の研さんに励んだ地でもあります。岡倉天心記念室で書簡や遺品などにより天心の業績を常時紹介するほか、主に日本画を中心とする企画展や所蔵品展を開催しています。

茨城県天心記念五浦美術館

住所〒319-1703
北茨城市大津町椿2083
Tel0293-46-5311
Fax0293-46-5711
Webhttp://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp
E-mailinfo@tenshin.museum.ibk.ed.jp
開館時間・4-9月:9:00~17:00 (入館は16:30まで) 、10-3月:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12/29~1/1)
料金所蔵品展:一般190円(140円)、高大生110円(80円)、中生80円(50円)、( )内は20名以上の団体料金。企画展開催期間中は別料金。満70歳以上の方、障害者手帳持参の方、学校の長期休業期間を除く土曜日の高校生以下は無料入館。
交通機関JR常磐線大津港駅下車、徒歩30分。常磐自動車道北茨城IC及びいわき勿来ICより約15分。

イベント情報